tmlib.js の WebAudio API の音源位置指定機能を使って遊んでみた

phiary に引っ越しました. 毎日プログラミングやWebに関する情報を発信しています! RSS 登録してたまに覗いたり, tweet やハテブして拡散してもらえると幸いです.

webaudio

tmlib.js の WebAudio API の音源位置指定機能を使って遊んでみました!!

tmlib.js の WebAudio API をサポートしたクラス, tm.sound.WebAudio には setPosition というメソッドがあります. これに位置を渡すことで音源位置を指定することができます.

イヤホンやヘッドフィンで聞くと楽しめるかと思います.

Read More

tmlib.js と WebAudio API で MML 対応してみたよ♪

phiary に引っ越しました. 毎日プログラミングやWebに関する情報を発信しています! RSS 登録してたまに覗いたり, tweet やハテブして拡散してもらえると幸いです.

mml

tmlib.js と WebAudio API で MML 対応してみましたー!!

MML 系の情報は少なかったのですが, 良質なものが多かったのでわりと サクッと実装できました!!

動的に入力した MML から音楽を再生するサンプルを作ってみたので よかったら色々打ち込んで遊んで下さい♪

これで tmlib.js は画像データ, 音データどちらも動的に 作って再生できるようになりましたー\(^o^)/

もちろんサンプルは jsdo.it で作ってあるので, その場で実行できます. tweet ボタンを押すと, 入力した MML を保存した状態で Twitter に投稿できます!! 作った音楽をみんなに自慢しよう♪

あと iPhone でも iOS6 だったら鳴ります!!

Read More