cx_Freeze を使って python ファイルを単体で動く実行ファイル(exe)に変換

phiary に引っ越しました. 毎日プログラミングやWebに関する情報を発信しています! RSS 登録してたまに覗いたり, tweet やハテブして拡散してもらえると幸いです.

Pocket

Python ファイルを exe に変換する方法についてまとめました.

cx_Freeze というモジュールを使って簡単に行うことができます. こちらから cx_Freeze をインストール. 自身のインストールしているPython のバージョンにあったものを選択してください.

SAMPLE DATA

サンプルデータはここからダウンロードできます.

How To Use

setup.py を用意

# coding: utf-8
# cx_Freeze 用セットアップファイル

import sys
from cx_Freeze import setup, Executable

# ----------------------------------------------------------------
# セットアップ
# ----------------------------------------------------------------
base = None

if sys.platform == 'win32' : base = 'Win32GUI'

# exe にしたい python ファイルを指定
exe = Executable(script = 'sample.py',
                 base = base)

# セットアップ
setup(name = 'sample',
      version = '0.1',
      description = 'converter',
      executables = [exe])

コマンドラインから setup.py を実行. 引数は build

python setup.py build

カレントディレクトリに build というフォルダができていたら成功です. 中に変換後の実行ファイルがあります.

参考にしたサイトはこちら

TRACK BACK URL

POST COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

COMMENT