CoroCoro : Step5 – ツイートできるようにしてみよう!

phiary に引っ越しました. 毎日プログラミングやWebに関する情報を発信しています! RSS 登録してたまに覗いたり, tweet やハテブして拡散してもらえると幸いです.

Pocket

このStepでは, Tweet ボタンを用意してスコアを投稿できるようにします. 9leap に投稿すれば簡単に Tweet できたのですが, 今はもう投稿できないので 簡単に投稿できるプラグイン TweetLabel を作ってみました. このプラグインはすでに Step0 で読み込んでいるので ちゃちゃっと生成しちゃいましょう♪

SAMPLE

サンプルはこちらで見ることができます.

CODE

シーンを入れ替えてツイートボタンを追加

TweetLabel の使い方についてですが, まず Label クラスを継承しているので Label クラスと使い方はほぼ同じです. +α で moveToCenterという中央に移動してくれる関数と, tweet という簡単にツイートできる関数が用意されています. tweet の引数は第1引数が表示したいメッセージ, 第2引数が短縮表示したいurlとなっております.

var changeTweetScene = function()
{
    // ゲームインスタンスを取得
    var game = Game.instance;
    // 入れ替えるシーンを生成
    var scene = new Scene();
    scene.backgroundColor = "rgba(0, 0, 0, 0.5)";
    game.replaceScene(scene);
    
    var tweet_label = new TweetLabel();
    tweet_label.moveToCenter(game.width, game.height);
    
    tweet_label.addEventListener(enchant.Event.TOUCH_START, function()
    {
        this.tweet("あなたのスコアは " + game.score + "point です. 遊んでくれてありがとう. \nこのゲームの作り方はこちら #javascript #game #html5",
            "http://tmlife.net/programming/javascript/enchant-js-iphone-accelerator-game.html?preview=true&preview_id=1591&preview_nonce=c0d2357bb9");
    });
    scene.addChild(tweet_label);
}

TRACK BACK URL

POST COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。