Mac でスクリーンショットを撮る方法 & ショートカット一覧

phiary に引っ越しました. 毎日プログラミングやWebに関する情報を発信しています! RSS 登録してたまに覗いたり, tweet やハテブして拡散してもらえると幸いです.

Pocket

Mac に標準で搭載されているスクリーンショット機能について紹介します.

以前からよく使っていたのですが, 選択範囲を指定しているときに範囲全体を動かしたり, 範囲を縦横どちらか一方方向のみ拡縮させたりといったことができるのは知りませんでした.

ショートカットを使いこなせば撮影後にトリミングといった面倒な作業を 省けるのでぜひ参考にしてください.

Table of contents

撮影ショートカット一覧

下記のショートカットで撮影できます. 撮影後の画像はデスクトップに .png として出力されます.

ショートカット 解説
Command + Shift + 3 画面全体を撮影
Command + Shift + 4 クリックで選択した範囲を撮影
Command + Shift + 4 を押してから Space ウィンドウやメニューバー, Dock といった独立した領域を撮影

上記のショートカットに Control を加えると .png としてではなく クリップボードに保存されます.

up

選択範囲ショートカット

Command + Shift + 4 で選択範囲モードに切り換えて, 範囲を選択している際に下記のショートカットを利用できます.

うまく使えば撮りたい範囲を簡単に指定することができます.

ショートカット 解説
Space を押しながらカーソル移動 選択範囲を固定して, 範囲全体を移動
Shift を押しながらカーソル移動 縦横どちらか一方方向の範囲の大きさを変更
Cntrol を押しながらカーソル移動 選択範囲中央を中心に範囲を拡縮
Shift + Space を押しながらカーソル移動 選択範囲を固定して, 縦横どちらか一方に移動
Esc 選択範囲モード解除

up

Reference

Macのスクリーンショット機能のキーボードショートカットまとめ(17種類) / Inforati

http://inforati.jp/apple/mac-tips-techniques/system-hints/how-to-use-mac-screenshot-with-keyboard-shortcut.html

up

TRACK BACK URL

POST COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

COMMENT